ドル円108円前後の攻防、

世界的に株価が軟調です。絶好調であったアメリカのニューヨークダウ30種も一ヶ月前の26000ドルあたりから2000ドルも下げています。日本も気がつけば日経平均20,000円付近まで下落してきました。

ドル円も円高方向へ行き108円前後での攻防が続いています。チャートを日足でみると今年1月3日のフラッシュクラッシュの発生する直前で下げ止まっているようです。もし108円台を守れないようであれば今年最安値の105円近辺まで下落トレンドが続きそうです。

つい2,3日前は109円あたりで円安方向へ反発していましたがその近辺には企業や年金機構の大きなロングオーダーがあるためと考えられていたようですがその壁もぶち抜かれもう108円台です。

今私は貧乏すぎて資金がありませんが仮に資金があったらドル円ショート(売り)でポジションを持ちたいです。

理由はとにかく世の中悪いことがあると円が買われる傾向にあるためです。もうこの先経済に関して言えばヨーロッパはグダグダ、アメリカと中国の貿易の問題が世界に波及し続けて消費が低迷、景気がどんどん悪化していくかもしれません。結果、円が買われ円高方向へ進んでいきそうです。

先のことは解らない。負けた原因を考えてみる。

このブログは貧乏FX投資家の趣味と副業のブログという名前でスタートしましたが残念ながら私は数日前にロスカットを食らい現在投資を休んでいますがしばらくの間休んだおかげで少し冷静に相場のことをみることが出来ました。

休む前はスキャルピングという投資方法で毎晩10~100回程度の取引を繰り返していました。ですがそれと同時に先日ブログに書いた資格試験の為の勉強やブログの記事を書きながらしかも同時に経済番組を見ながら取引をしていたため、FXは負ける、経済番組は頭に入らない、資格試験は不合格という最悪の結果になりました。貧乏FX投資家がさらに貧乏になっただけです。

スキャルピングをするには常に画面に集中していなければいけませんが資格の勉強をしているのにそんなことが出来るわけがありません。結果はFXも負けるし資格試験も不合格になりました。つまり人間は一度に沢山のことを集中して同時に行うことは難しいのです。

一つも諦めずに新たに計画を立てて再出発

ですが私はブログも投資も資格取得も辞めません。投資は今の生活のスタイルにスキャルピングは合っていないと思いますのでもう少し長期の投資に変更したいと思います。資格取得の勉強は平日毎日30分、休日1時間にして受験する資格も一度に3つも受験せずに確実に1つの資格を取得したいと思います。

そして毎日の仕事の帰宅後の食事、風呂以外の自由な時間2~3時間はこのブログの運営の為に使っていこうかと思います。今一番面白いのがこのブログなので皆様に私のような貧乏FX投資家でも努力次第で色々なことを達成出来ることを皆様に報告できるよう日々進化していきます。