GoogleはYouTuberを求めてる

みなさんこんにちは。ツトメンです。

ブログに続き最近YouTubeも始めましたが久々にGoogleで検索してみましたがさすがGoogleさんです。

ちなみに何を検索したかというと私のこと「ツトメン」です。しっかりとYouTubeのツトメンのページが表示されています。まだ数本の動画の投稿しかしていない上につい最近のコンテンツですが画像付きで検索ページに公開されています。

これは何を意味しているか?完全にGoogleはYouTube押しです。今後は文章よりも動画コンテンツを前面に押し出したいはず。

YouTubeはGoogleのコンテンツ

かなり曖昧な記憶ですが15年くらい前はそもそもYouTubeはまだGoogleに買収されておらず若いあんちゃんが作ったアプリでした。数年前にGoogleに買収されました。

昔話はさておき最近ネットで検索するとやたらとYouTubeが上位に出てきているのに気がつきませんか?ここ数ヶ月で変化した気がします。

ネット検索の8~9割はGoogleの検索エンジンが使われているのですが、当たり前ですが自分が買収した事業ですから上位に表示させたいはずです。

もう明らかにYouTube押し

おそらく今後来る5Gへ向けて明らかにここ数ヶ月YouTube押しになってきています。

見る人はどんどん増えていくと思いますが今後絶対的にGoogleが必要としているのがYouTuberです。視聴者に対してYouTuberの比率が少ないです。

あなたの知っている人にYouTuberはいますか?いませんよね。でもネットにうといおばさんとかでも最近では見ています。

どう考えても視聴者に対してYouTuberの数が足りません。

何がヒットするかはわからない

YouTubeは特別な知識や経験がなければ出来ないわけではありません。どんなコンテンツがヒットするかも誰もわかりません。

スマホ一つあれば全世界に無料で情報発信が出来るし、あわよくば収入を得ることも可能な夢の様な仕組みです。

現在の私のYouTubeスキルは動画を自分で撮影して編集して公開することですが実はこれだけ出来ればもう何の問題もありません。

後はとにかく色々なことにチャレンジして試行錯誤していくだけです。

今後の私のYouTube事業は

現在の私のYouTubeですが、動画の編集にチャレンジしているだけの「試験動画」シリーズを作っています。もう一通りの基本的な編集能力は出来るようになりました。10回でこのシリーズを終わりにしようと考えております。

試験動画が終わったその後は本格的にYouTube事業を展開していきますがどんな内容かは全く考えておりません。と言うよりそこまでの余裕が無いです(@@;) 一応真面目なチャンネルを作りたいとは考えております。

どんな内容になるか全く予想できませんがとにかくtry!

GoogleはYouTuberの求人を出しています。誰でも採用してくれます。応募(投稿)すれば老若男女必ず合格、どんなに仕事が出来なくても怒られたりしません。その代わり給料も中々もらえませんが。

YouTubeは今この瞬間が最大のチャンスです。明日はもっとライバルの数が増えてチャンスが減っています。皆さんも今すぐスマホでtryしましょう!