FP試験受けてきました。後は結果待ち

本日、予告していたFP(ファイナンシャルプランナー)試験をうけてきました。恥ずかしながらもう4回目の試験です。もう受かるまで受け続けます。なんとしてもこの資格を取得して「ファイナンシャル・プランニング技能士」と名乗りたいです。とにかく名前がかっこいいです。お金に関わる仕事をしていなくても全て自分の生活に関係することばかりなので得することばかりです。

試験は○×と三択

試験内容は学科と実技があり、各60問のマークシート選択式です。学科と実技の両方合格してFP技能士の認定となります。救済措置があり、学科か実技の一部合格の場合は翌々年の3月までにもう片方が合格すれば大丈夫です。3回も落ちている私が言うのもどうかと思いますが、3級は難しく無いです。正直言ってなんかか受験していればそのうち受かると思います。

仮に今日不合格でもまた勉強して何回でも諦めずに受験したいです。もちろん合格するに越したことは無いですが何度も勉強することによって知識が定着してきます。運良く一回で合格するよりも落ちて何度も勉強して合格した方が知識が定着しているのです。

勉強法はテキスト一冊だけ。

よく資格取得用の通信教育の広告が入ってきますが正直本やさんへ行ってテキスト1冊買うだけで十分だけだと思います。

とにかく本は安い。せいぜい高くて2000円です。でも通信教育は調べるとびっくり!数万円もする講座がほとんどです。体験したことは無いのでそれなりの価値があるのかもしれませんが貧乏投資家の私には到底無理です。しかも最近のテキストは解答用紙をネットでダウンロードして何度も繰り返し勉強できたりすごく進化しています。

この本1冊だけで勝負!

経済のニュースを見ているとこのFP試験で学んだことがよく出てきます。難しいニュースの内容も理解出来てきてニュースが面白くなります。投資に興味がある人はぜひチャレンジしてみて下さい。

出来れば今日模範解答が掲載されるので自己採点して結果報告したいです。楽しみです。