ブログで経営者デビュー

長年の夢!経営者になりました。

みなさんこんちくわ。ツトメンです。

インターネットビジネスを始めて早7ヶ月、ついに昔からの私の夢である経営者デビューをしました。

と聞くと「会社でも作ったのか?」と思う方もいると思いますが個人で事業を営む個人事業主になりました。先ほど税務署に開業届を提出してきました。

職業は「ネットビジネス業」なんだかかっこいい響きです!

ちょっと規模は小さいですが立派な経営者です。今日から胸を張って「経営者」と名乗ろうと思います(笑)

別に開業届を出さなくても投資やブログで利益を上げていれば経営者だと思いますがあくまで気持ちの問題です。

税務署に書類を出して正式に認めてもらい、屋号もつけてきました。

具体的な方法は今後「ツトメンドットコム」でお伝えします。

リスクは取らずに起業

今回起業するに辺り特別なリスクは背負っておりません。起業したインターネットビジネスの稼ぎで飯を食っていけるわけはないので今まで通り会社員は続けます。

そもそもインターネットビジネスがゼロリスクで出来るので会社員と併せて運営していけば基本的にマイナスになりません。素晴らしい仕組みです。

これまでと変わるのは税金の申告をするのが大変な事くらいです。細かく言うと他にも少しはありますが大したことではありません。

現代の最強の働き方は会社員と起業のハイブリッド労働だと思います。両方の良いところを活かして自分の価値を上げる。結果どちらの仕事にも良い影響を及ぼす。

重要なのは今後の経営

今回この「ツトメン工房」を始めた事により税務署に開業届を提出して個人事業主になれるのは解りました。

本当に皆様のおかげです。

しかし重要なのは今後の運営です。

安定的な収益を生み出すにはまだ力が足りませんがインターネットビジネスはアルバイトと違って結果が出るまでに時間が掛かります。

重要なのは諦めないことです。いつ結果がでるかわかりませんが今回開業届をだすには条件の一つに事業を継続する事があります。

どうせなら結果がでるまで続けて、これから本業以外に自分の趣味や特技を副業にしたいと考えている人の参考になる様なコンテンツを作っていきたいと考えます。