ブログはぶら下がりゲームか

みなさんこんちくわ。ツトメンです。気がつけば今年も本当にあと僅かですね。

ネットビジネスで本気で稼いでいこうと思いブログを始めて最初の記事を投稿したのが今年の5月19日です。

あれから7ヶ月以上が経ちましたが稼いだ金額は今現在うまい棒が600本程買える位です。

この金額を高いと思うか安いと思うかは人それぞれです。もしこれから副業でブログを始めて不労所得を得ようとしている人はこの数字を一つの参考にして下さい。

徐々に仲間がいなくなっていく

ブログと最高に相性が良いのがtwitterですがtwitterでは私と同じくブログを始めた方と沢山繋がる事が出来ました。

年齢や性別や住んでいるとこは違いますが社会人で言えば同期のようなもんです。

しかし気がつけばtwitterで見かけなくなり気になってパソコンのショートカットからブログを見に行くと更新が止まっている(´・ω・`) ブログそのものが無くなっている事もあります。とても寂しいですがこれが現実。

皆インターネットビジネスドリームを手に入れようとブログを始めたが現実は恐ろしく厳しく記事を書くネタやモチベーションが無くなり辞めてしまったのでしょうか。

寂しいです。

成功するかしないか以前に辞めないことが重要

ブログを始めると色々なところから情報が入ってきます。よく見るのが「パソコンの使い方も解らない私がブログを始めて3ヶ月で毎月100万円の収入」の様な情報があります。

大体が高額な有料商材を買わせる為に誘導するための記事だったりします。中には本当に3ヶ月でそれだけ稼いでしまう強者もいるかもしれませんが。

先ほど私の7ヶ月間の収益を知った皆さんはこれを信じるでしょうか。

しかし私が考えるのは特別なスキルが無い私は3ヶ月で100万は無理でも30年続けたらもしかしたら可能では無いかと思います。

問題は30年続けられるかです。先ほども書きましたがたった7ヶ月の間に沢山の人が辞めていきました。

正直私も現在相当厳しいです。もしかしたらこれが最後の記事になるかもしれません。

正確なデータがあるわけでは無いですがブログを1年以上継続する人は10%にも満たないと言われています。

90%の人が1年以内に姿を消す。ブログで成功するには記事の内容どうのこうの以前にこの10%に入らなければいけません。

戦って何かに勝つのではなくとにかく耐えて耐えて生き残る。ブログは滅茶苦茶地味なぶら下がりゲームなんてよく言われますね。

私ツトメンはブログは農業ゲームと考える

しかし考え方によっては「ブログは農業ゲーム」とも考えられます。

  • 最初は土地を借りる、買う  →    無料ブログか有料ブログ
  • 耕す            →    サイトの骨組みを作る
  • 種をまく          →    記事を書く
  • 育てる           →    ブログに人が来る
  • 収穫            →    収益化

まぁちょっと無理矢理な感じで表現しましたが農業に似ていますよね。農業と大きく違うのは一度の種まきで何回も収穫出来てしまうところ!

今の私は収穫まで出来ていますがほんの少ししか収穫できていません。きっと種の質や育て方を改善すればもう少し沢山収穫出来るかもしれません。

ブログで成功する意味はひとによって様々

私はブログを事業として運営している為に利益を今より増やそうとするのは当たり前ですがこれは私の場合です。

私の成功とは「楽しくてブログを続けていたらいつの間にかお金も稼げていた」です。一応今でも成功しています。

どうしても副業としてのブログのイメージが強いですがブログで成功する意味はひとによって様々です。別に稼がなくてはいけないわけではありません。

出来れば今後どんどん新しくブログを始めてくれる方が増えてくれればブログ業界も賑わって楽しくなるでしょう。

また、一度は辞めてしまったけ方もぜひもう一度始めてみましょう。

私は心より歓迎します。