渓流は最高の贅沢。しかもタダ

先週は日商簿記3級の試験を受けに行ったり諸々の事情で渓流へ釣りに行くことが出来ませんでした。今日は朝から天気が悪くて自宅で先日開通した光回線に無線LANルーターを接続したりブログを書いたりしていましたが、何か物足りないと思いましたがそれは渓流です。

山の中に住んでいても週末は渓流へ行きたくなります。FXや株やブログをパソコンでするのは本当に楽しいですがせっかく山の中に住んでいるのに美しい渓流へ行かないのはもったいないことです。

夕方の5時過ぎでしたがほんの少しだけでもと思い渓流へ行ってきました。

2週間ぶりの渓流でしたが景色は変わっていました。雨が降ったせいで水量は増し沢山の草木が茂っていました。暖かくなって虫が増えてその虫を食べて魚も元気です。釣れなかったけど。

1時間位の時間渓流釣りを楽しみましたが気分は最高です。家から車で10分程度の所にこんな場所が沢山あります。もっと山奥に行けば更に魅力は増していきます。

どんだけ遊んでも全部無料

渓流はテーマパークなどと違って1円もかかりません。こんなに楽しい場所なのに遊びに行く人は釣り人だけです。ひとでごった返すこともないし聞こえるのは渓流の流れる音や鳥のさえずりだけです。

この楽しさを知ったらもうディズニーランドや富士急ハイランドなんて行きたいと思いません。勿論いろいろな乗り物に乗って楽しいですが沢山のお金を払って行列に並んで遊ばなければいけないのです。1年に1回くらいならいいかもしれませんが圧倒的にコストパフォーマンスが悪いです。

投資を始めてからお金についてよく考えるようになったのですが、お金は稼ぐ事よりも価値を上げる事の方が重要だと思うようになりました。価値とは言い方を変えれば満足度ではないでしょうか。

私は昔暇さえあればパチンコやスロットをしていて毎日数万円も負けたり勝ったりを繰り返していました。ギャンブルで満足するには普通の年収の人なら数万円が必要です。

でも今では渓流へ行って小一時間遊んでくれば1円もかからずに満足できてしまうのです。本当にありがたいことです。パチンコやスロットをしている人がかわいそうに思えてきます。

投資も自分の資金量に見合った金額を動かさないとギャンブルになってしまいます。本来の目的を見失って目先のお金を増やそうと頭に血がのぼって失敗します。そうならないためにも週末は美しい渓流で心も体もリフレッシュしてまた月曜日から投資を始めたいと思ます。