為替も株も動き無し。

日本の株式市場の東証の一日の売買高は今日で4日連続で2兆円を下回りました。これはかなり低い数字で通常よりもかなり株の取引が少ないことを示しています。

先日アメリカのトランプ大統領がメキシコへの自動車関税増税をを無期限撤廃するといって一瞬円安、株高方向へ動きましたが本当に一瞬の出来事でおわりました。

福岡で開かれた中央銀行総裁の会議も特に何もなく終わりました。貧乏FX投資家としてこのブログを書き始めましたが最近は投資よりこのブログのようなストック型ビジネスの方が面白いです。

この貧乏FX投資家の趣味と副業のブログを始めてから肝心のFX投資をする時間が無くなりましたがそのおかげで良くも悪くも投資をほとんどしていません。

多分時間があったらチャンスも無いのに我慢できずに毎日FXでスキャルピングを繰り返しています。

今は正直本当にこれといった目新しい材料も無いのでFXをドル円だったら1ドル108円~109円の中の短いレンジのなかで短期トレードをするか、株式だったら今後注目されそうな個別株をじっくりと探すの良い時間だと思います。

ここ1~2日は自動車の安全装置に対しての自治体の補助金の話題で後付自動ブレーキ関連の株やカー用品店の株が値上がり上位に上がっていました。

その中の一銘柄のオートウェーブですが、私が株式投資を始めた当初に買った株でしたがその時の事情で泣く泣く手放してしまった株です。今日値上がり上位に入っていました。

やはり投資全般にいえることですが、無くなっても良いお金で投資をすることが一番だと思います。お金が無いのに無理矢理お金を作って投資をすると私のように後悔をすることになります。

ですが投資は社会のお金の流れを知ったり将来のことを考えたり新しいビジネスを始めたりするのに経済に興味を持ったりするのに必要不可欠な事です。

お金が無くても少しでも将来の為に投資の勉強をしたい人は自分に合った証券会社を探すことが重要です。

ここ2年くらい私は4~5社の証券会社の口座を作りました。その時々によって自分に合った投資会社のサービスを選んで投資を楽しく運用できます。

もうお金が無いから投資が出来ないとはいえない時代だと思います。たった1,000円でもいいです。自分で選んだ会社に自分で稼いだお金を投資してみましょう。金額は関係ありません。仮に損しても最終的に自分への投資となってお金以外の形で自分に返ってくるかもしれません。