貧乏FX投資家、新投資手法開発

先月無謀なドル円のスキャルピングで大負けを食らって以来もう投資資金が無くて今は相場を毎日見ている状態です。

それにしても恐ろしくつまらない相場です。本当にいつ見てもドル円は108円です。株もいつ見ても日経平均21,000円位です。かろうじてニューヨークダウ平均は26,000ドルと堅調に推移していますがもう政治的要因に左右されるだけでただのマネーゲームです。

本来の株式投資の意味である自分が一生懸命稼いだお金をこれから成長してゆく企業に投資して夢を買う人はほとんどいないのではないでしょうか。

今経済を動かしている力は夢を買う投資ではなく、ただ株価や為替の値動きを研究してお金を稼ぐだけの機械的な投機が多いでしょう

なんだか残念な話のように思えますが全くそんなことを言いたいわけではなく投資で夢を買いたいのなら夢のある市場を探せば良いだけの話です。

今からトヨタやソニーに投資しても夢は無いと思います。もう十分夢がかなった企業です。いくら会社の経営者がこれからの夢を語っても授業員はこの会社に就職するにあたって求めているのは安定だと思います。だれも夢を求めてこの会社に面接に来る若者はいないと思います。わからんけど。

じゃあ何に投資するかという話ですがそれはインドの株式市場です。インドについて詳しい人は自分の身近にあまりいません。インドの人口は中国と同じで13億人位いるそうです。インドは、、、、、、、、という話をしたいのではなく、こんな話はグーグルで検索すれば誰でもわかる話です。

ではなく本当に投資すべき先は自分自身です。それにはお金は必要ありません。高い洋服を買ったりするのではなく毎日の時間やお金の使い方であったり、考え方をいつもと変えてみるだけで株式投資以上のリターンがあります。しかもゼロリスク。無料で夢に投資できます。

これは貧乏FX投資家だからこその投資手法です。じつは先月のFX投資の大負け以来しばらくFX、株式投資を休んでいましたが失意のどん底からついにゼロリスク、ハイリターンの投資手法を手に入れました。ここからが貧乏FX投資家の本領発揮です。いかにリスクを背負わずにリターンを得るか、です。

金持ちで頭の良いリッチな投資家には出来ない貧乏FX投資家の力を発揮するときがきました。

このブログを始めて今日で丁度一ヶ月になりますが第一章は終わりです。

あっという間の1ヶ月でしたが明日からは貧乏FX投資家オリジナルの投資方法を書いていきたいと思います。

なんとか成功してリッチになってもう穴の開いたパンツとはおさらばしたいです。