無線LANの電波を自宅の離れへ

先日自宅に光回線を導入したのですが、実は私の自宅には離れがありそこへ光回線からつないだ無線LANルーターからwi-fiを飛ばそうと計画中です。

なんだか貧乏FX投資家と言いながら家が二軒もあり金持ちと勘違いされそうですが違います。

自宅から離れまではグーグルマップの直線距離で約110メート位です。試しに現在のバッファローの無線LANルーターでwi-fiがどこまで届くか測ったところ最高で約70メートル位まで電波が届きました。

あと50メートルで離れまで電波が届きそうです。これは工夫次第でなんとかなるかもしれません。

もし電波が届けば単純に毎月のインターネット通信費が半分になります。現在の離れには通信制限のあるモバイルwi-fiを1ヶ月約3,000円で契約しています。年間約40,000円近くになります。

もう貧乏FX投資家の私としてはあらゆる手段を使ってこの問題を解決したいと思います。ものすごいやる気が出てきました。

現在考えているのは

  • LANケーブルを草むらの中に隠しながら直接離れまでつなぐ方法。
  • 料理で使うボールを無線LANルータの後ろに置き電波力を強める。
  • wi-fi中継器をコンセントに差し電波増幅。
  • 無線LANルーターを違う製品に変えてみる

などでしょうか。新しい製品を買うのはお金が掛かるので失敗したときは最悪です。色々工夫してこの問題を解決したいと思います。

たかだか毎月3,000円と思う方もいるかと思いますが、これが馬鹿になりません。お金は稼ぐ事も大事ですがそれ以前に無駄なコストを減らすことの方がリターンが大きいです。

投資で3,000円稼ごうと思ったらかなりのリスクを必要とします。稼げれば良いですが負ける事もあります。

極力無駄な費用は抑えつつ収入を増やしたいと思います。そしてたまにはほんの少しの贅沢をして楽しくお金を使いたいです。