40代でリストラ!対策は自分で起業するしかない

みなさんこんにちは。ツトメンです。

ここ数ヶ月の話ですが日本を代表する企業が相次いでリストラを発表しております。

リストラ以外にも日本で最大の企業のあのトヨタ自動車でさえも終身雇用に関してこれまでのようにはいかないといった旨の発表をしております。

名前を聞けば誰でも知っているような企業でそれだけでも驚きますがもっと驚くのがそのリストラ対象者の年齢が40代と言うことです。

因みに私ツトメンはこの記事を書いている現在38歳、アラフォーです。もうすぐ40歳ですがまさしく私の世代に対しての出来事です。

アラフォーの私は今スタートラインに立ったと思っていました。

私は本業の会社員と並行して今年の5月にネットビジネスデビューをこのブログでしましたが個人的には自分の人生は今が始まりと思っています。

その矢先に同じ年代の人々がリストラに合う。それも相当な優秀な頭脳をお持ちの方々と予想される職種の人たち。

つまり本業の仕事は私もいつリストラの対象になるかわかりません。でもこれはしょうがないことです。不満を言っている時間がもったいないです。

対策は自分で起業するしかない

もうこれしかありません。誰かに守ってもらおうと考えていても誰も守ってくれません。

具体的には何でもいいのですがやはり私のようにブログなどのネットビジネスが一番良いのではないでしょうか。

リストラされてからでは遅い。本業と並行してまずは副業からスタート

ネットビジネスの良い所はゼロリスクで出来てリターンは青天井なところです。

その代わり必ずもうかる保証はありませんし結構努力が必要です。とにかく長い年月をかけて育てていく気持ちが必要です。短気な人はちょっと厳しい。

私の場合はブログもYouTubeもある程度の結果をだすのに3年位の時間がかかると思っています。でも3年後にはまいた種がいよいよ実になり収穫を迎える時がくるはずです。それも一度の収穫で終わらずに半永久的に収穫できるのです。

ある程度軌道に乗ってきたら経営者になる。

私の場合は軌道に乗っていなくても経営者になりたい願望が強いので年内に税務署へ行って実際に法的に個人事業主として経営者デビューしますが、会社員として働きながらも経営者として事業を運営すればいざリストラされても税金関係のことなどで慌てることなく自分の事業に集中できます。

マラソンのようにきれいにバトンを次の走者へ渡すイメージです。(今の自分からもう一人の自分へ)

あとはバラ色の未来がまっているだけです( ´∀` ) むしろ早くリストラされたくなるはずです。副業が本業になりこれまで以上に充実した日々が始まります。

もし副業をしていなくてリストラされたら

これはかなり最悪です。今まで人生一生懸命頑張って会社での地位を確立してきたのにまたゼロからやり直し。

自分より若い人い頭を下げながらやりたくもない仕事をこなして給料も結構低くなる。プライドはズタボロ。

でもいくらスキルがあっても年齢が邪魔してなかなか自分のしたい仕事に就けないのが現実です。

私の場合はプライドゼロなのでアルバイトからスタートでもやっていきますがどうせなら副業をしていた方が絶対にいいに決まってます。

いつリストラされるかはわかりません。明日の朝通告されるかも。だったら今日から副業を始めればいいだけです!