ネットビジネスで結果を出すにはボロい家でも超高級な家でも結果は同じ。どうせならボロい家の方が得

みなさんこんばんは。ツトメンです。

ここしばらくブログの更新が明らかに減っていたのですがその理由は本業の仕事に費やす時間が長かったことです。具体的には通勤時間が毎日往復2.5時間位掛かっていました。

残業しても本業だけなら大したこと無いですが家帰ってから更にブログとかYouTubeの編集とかするともう疲れて通勤中に事故りそうになります。さすがにアラフォーの身体には応えます。

ですが何とかその問題を解決出来ました。職場の近くに小さいアパートを借りることに成功しました。あくまで仮の寝床として利用するつもりで仕事が早く終われば自宅へ帰りますがこれで平均毎日約2時間位の時間を手に入れた事になります。

映画やアニメの超ヒット作が誕生するのに制作した場所は関係ない

この時間を利用してこれからネットビジネスで成果を上げていきたいと考えておりますが、ネットビジネスの良いところの一つにネット環境さえ整っていれば都会でも田舎でも場所は関係無い事が挙げられます。

むしろ田舎のボロい家に住んだ方が「今後もっと努力して良い作品を出して沢山稼いで大都会の高級な家にすんでやる!」なんて向上心が芽生えて良い作品が出来るかもしれません。

とにかく家賃は安いに越したことは無い。職場に近いに越したことは無し

個人的な意見になりますが持ち家では無く賃貸で部屋を借りるなら安いに越したことは無いと思います。

雨風しのげてトイレがあって風呂に入れれば文句なし。田舎なら安ければ2万位から借りることが出来ます。少しでもお金が浮いたら処理能力の高いパソコンを買ったり株を買ったり本を買って勉強したりした方が得です。

そして通勤時間が短ければその時間を副業であるネットビジネスに使えば数年後には軽く毎月数万円の副収入が入ってくることは夢では無いでしょう。

高級な家に住むのはその後でも遅くは無いでしょう。

今後の時間の使い道

話がそれましたが平均2時間を手に入れたとしてその時間を何に使うかというと勿論副業のネットビジネスです。

勿論この毎日の出来事やその時のマインドを何でも書いていく「ツトメン工房」も続けていきますがそろそろSEOを意識した読まれるブログを目指して立ち上げた「ツトメンドットコム」を本格的に始動させていきたいと考えております。

このブログでは今後も「素人がお金を生み出す日々の記録」を伝えていきますのでぜひ副業に興味がある方は見に来て下さい。