近所の渓流へ

先週は釣りはできませんでしたが渓流へ行きマイナスイオンを存分に浴びてきました。今日こそは釣りをしたいと思い夕方の5時から近所の渓流へイワナ釣を釣りに行ってきました。

先月同じ場所へ行ったときはまだ寒くて川の水も冷たく、まるで生命感が感じられませんでしたがもう季節は夏です。

川の周りは沢山の虫が居てとにかく賑やかでした。その虫を食べるために魚も活性が上がって元気よく泳いでいました。

ブログを始めて新しい楽しみが出来ました。

今日いつもの釣りと違うところは新しくブログを始めたので釣った魚の写真をブログにアップして皆様に見てもらうことが出来ることです。

そんな事を考えながら必死にルアーを投げていると小さなアタリが何度かあるがなかなか針に掛かってくれない。ポイントを移動しいかにもイワナが居そうな淵へルアーを投げるとやっと食ってくれました。

渓流 イワナ

その後少し上流へポイント移動。すでに足跡があるポイントですが駄目元で先ほどと同じルアーを投げると即アタリ!おなかがきれいな朱色の美しいイワナがしっかりとルアーを食ってきました。

気がつけばもう夜の7時です。随分と日が長くなりました。楽しい時間はあっという間に終わってしまいます。釣った魚は全てリリースします。また大きくなって遊んでもらえるとうれしいです。

渓流釣りの素晴らしいところは魚を釣るだけでなく、釣り場までのドライブや鳥のさえずり、川の流れる音、山の景色、川遊び、おいしい空気など沢山の楽しみが一つになって出来ていると思います。あと投資で疲れた身体を癒やしてくれます。

まだ釣りを始めたことが無い人はすぐにでも始めた方が良いと思います。私が釣りを始めたのは投資とほぼ同じ6年前です。投資と同じで学ぶことが沢山あり、自分から行動を起こさないとなにも結果が出ません。投資と違うのは釣れても釣れなくてもお金を失わないことです(釣り具はお金掛かるけど)。だけど経験値は上がります。あと転んで大怪我をするかもしれませんが。投資は勝つことが目的ですが釣りは楽しみは人それぞれなのでぜひ皆さんも釣りを楽しんでほしいです。