今日もイワナに会いに近所の渓へ

今日はFP試験を受けて来ましたが自宅に帰ってきたのはお昼の14時過ぎでした。普段はラジコでラジオ日経の経済番組をオンデマンドで聴きながら経済の事を考えながら車を運転して帰ってきますが今日は試験が終わり、天気が良く新緑がとてもきれいで久々に私が学生の頃からやっているFMラジオの山下達郎さんの番組を聴きました。山下さんの番組はいつ聴いても飽きることが無くきれいな景色と山下さんの選んだ音楽とお話のおかげでとてもいい気分で自宅に着きました。

車を運転しながら考えるのは元気に泳ぐイワナの姿だけです。自宅で一休みしてブログの更新をしてその後、昨日と同じ近所の渓へ行ってきました。

昨日のポイントより1キロ位上流です。

今日のポイントは今年初めてですが1年もたつと川の形も変わっているような気がします。人間と一緒で歳を重ねるごとに角が削られ丸くなるのでしょうか。いや、川は違います。丸くなるどころか色んなところが削られ余計に角が多くなって更に魅力が増してきている様な気がします。私もそんな魅力のある人間に成長したいです。

しかばね発見

釣りを始めてすぐに何者かのしかばねを発見しました。犬よりすこし大きい位の頭蓋骨です。鹿でしょうか。鹿ならいいですが去年この渓で熊に会って死ぬかと思いました。必死で逃げて無事でしたがとにかく熊には会いたくないです。渓流には沢山の生き物が居ます。

今日はミノーで攻めてみましたが魚の活性が良く沢山のチェイスがありました。大きな魚は居ませんでしたが小さくても元気なイワナとタナビラ(アマゴ)が何匹か掛かってくれました。

大きい魚はもう釣られてしまっているような気がしますが今は小さな魚もこれから夏にかけてどんどん餌を食べて大きくなってくれるとうれしいです。

釣りの帰りにゴミを拾ってきました。おそらくポイ捨てでしょう。できればポイ捨てはしてほしくないですがそれ以上に釣り人が釣りの帰りにゴミを拾えば川はもっときれいになるような気がします。ゴミを拾うとすごくいい気分になってなんだか得した気になります。捨てる人の意識を変えるより自分がゴミを拾った方が効率がいいと思います。これは投資から学んだことかもしれません。

この週末は釣りとブログと試験と本当に充実した時間をすごせました。

明日からまた市場が始まります。日本はアメリカのトランプ大統領が来日しています。世界の経済をツイッター一つで動かす大統領に日本も負けずに対等に交渉してほしいと思います。