ブログで培った文章力で会社に意見書きまくったら

みなさんこんちくは。ツトメンです。

今日はデカいジョッキで焼酎炭酸割り3杯目のんでいる最中のブログです。

ネットビジネス起業家を目指していましたがもはやただの酔っ払いです。これはこれでよし!

会社に意見言いまくっていたら応えてくれた

ブログを始めて半年、下手ながらも自分で記事を書くことにより知らず知らずのうちに自分の考えている事を他人に伝えることが以前より上達している事を体感する出来事がありました。

私の現在勤めている会社はかなり風通しが良く(私個人がそう感じているだけかも)何でも言える社風です。

いつも色々な意見を求められるので正直に現在の自分が困っていることをブログで培った文章力で論理的に打ち上げたら割と早く改善してくれました。

色々な無理難題がある中行動に移しててくれたと思います。本当にありがたい事です。

どんなことを打ち上げたか

勿論具体的な内容は言えませんがこんな事を打ち上げたか

  • こんな事で困っている
  • 困っていることで起こるマイナス要因、解決することで生まれるプラス要因
  • 改善策、代替案
  • ついでにブログの宣伝、YouTubeの宣伝

意見を聞いてくれるのは本当にありがたい事です。

そもそも人の話を聞いてくれる人がいるかどうかが重要

実はこれがかなり重要で仕事が上手くいかない原因はほとんどがこれです。マシンガントークばかりしてくる勤続年数がかなり長い先輩ばかりいる会社は絶対に辞めた方がいいです。

彼らは仕事を教えるのでは無く自慢話がしたいだけです。モラハラなんて言います。後輩は立場上文句も言えない無視も出来ないので結構きついです。

今私の勤めている会社は恐ろしくいい人ばかりです。謎です。

多分そうして私も知らず知らずのうちに彼らに踊らされて会社に利益をもたらしているのでしょうか。

ちょっと話がそれましたが会社員として組織に雇用されるなら人の話を聞いてくれる人と仕事をした方が絶対に得です。

双方得するからプラスのスパイラルが発生する。お互いの意見を聞いて掛け合わせる事で1+1ではなく2の2乗の4になります。とにかく良いことばかりで精神的ストレスが減るのでお金以上の価値があります。

会社は利用する物

ここまで今雇用されている会社のことを誉め称えてきましたが正直私にとってはただの道具に過ぎません。自分にとって利用できない会社はすぐに辞めた方がいいです。

会社は自分が今後ネットビジネスで成功する為の道具の一つにしか過ぎないです。ただ金が稼げればそれでいい。でもそれはお互い様。

実は今回の件で一番重要なのは会社を利用してブログの宣伝が出来たことです。

ネットビジネスで成功するにはつまらないプライドは必要ありません。恥を捨てて利用できる物は何でも利用した方がいいです。

多分私のブログを知った会社の人も私がどんなブログを書いているか気になって気になって仕方ないはずです。

最終的にはWINWINの関係になる

会社の人に私がブログを始めていることによってPV(見てくれている人の数)が明らかに伸びました。

私はネットビジネスの成果が上がるしその能力が仕事にも活きる。どちらも得をするWINWINの関係です。

ちょっと大きな話になりますがビジネスとして成功したら会社に事業を売る事もできる。社内に事業を売れば良いんです。

「ネットビジネス事業部、ツトメンCEO」よくわからないですが社員なのに社長みたいな事もできるかも。仕事にストレスが無いとこんな夢みたいな事も考えられます。

風通しの良い会社にいると雇用主、労働者がお互いにWINWINの関係を築けます。その基準は自分自身です。

もし風通しの悪い威圧的な上司の下でビクビクしながら仕事をする環境ならばすぐに転職をする事をおすすめします。